【メインメニュー】
ミニカレンダー
前月2018年 10月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
トップ
   21.高校委員会
     2013年 関東高校大会 (栃木)

スレッド表示 | 古いものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
nakade
投稿日時: 2013-6-14 17:51
広報副委員長
登録日: 2008-5-10
居住地: 小金井市
投稿: 852
関東高校大会(栃木) 写真掲載
平成25年度 関東高等学校ソフトボール大会
 第63回 関東高等学校女子ソフトボール大会
 第39回 関東高等学校男子ソフトボール大会

日程: 2013年 6月 1日(土)、2日(日)
会場: 栃木県 大田原市

報告が遅くなりましたが、標記大会の写真を掲載いたしました。

 画像情報: 06/01 関東高校 1日目 (340枚)


◇ 大東文化大学第一 (1回戦、vs常総学院)

 前回、都第二代表として臨んだ 2年前の関東 では思うように実力を発揮できなかったが、今回、都予選 を制し、第一代表として 2年ぶり 2回目の関東大会に挑む。初戦で対する 常総 は、その"イメージ"に反して関東初参戦となる。ちなみに男子の関東大会は過去 38回で優勝は 4県で占められており (群馬 15→今回で16、千葉 10、埼玉 7、神奈川 6)、残る 4都県も奮起して新しい風を吹き込みたい。
 試合は 2回裏、0被安打ながら 4四死球の押し出しで先制を許すも、3回表に敵失絡みで同点に追いつく。3回裏には 3連打で 2点勝ち越されるが、4回表には長短打に敵失も絡めて 3点奪い、逆転に成功する。しかし 5回裏に長短打で 2点を失って逆転を許し、二転三転した好ゲームを惜しくも落とした。
 安打数は同程度 (大東 7、常総 8)、長打も双方 1本ずつと互角ながら、敵失を効果的に得点に結び付けていた 大東 に勢いを感じたが、4回に逆転した直後から突然打線が湿ったのか以降は無安打に終わり、4回表の一死二三塁、6回の二死一二塁などの好機を活かせなかったのが響いた。また、打てていた試合中盤までも含め、5イニング (1〜4回と 6回) で各 2残塁を記録した (試合全体で 11残塁) のも痛かった。

《3回表、大東 は一死一塁から走者 UN1 が盗塁を企てると、相手に連続の送球ミスが出て一気に生還し、同点に追いつく (写真1枚目)。4回表、同点に追いついて、なおも一死満塁の好機に 4番 UN10 が右中間に 2点適時二塁打を放ち (同2枚目)、逆転に成功する。UN10 はこの試合、2安打 2四死球 2打点と大活躍》

◇ 京華 (1回戦、vs県立下妻第二)

 春の 都予選 では、関東大会に 10回の参加経験のある 正則学園 を、準決勝戦と第二代表決定戦の 2度退けて、創部 2年目にして関東大会初挑戦となった。対する茨城第一代表の 下妻二 は 6度目の関東大会出場。男子の東京代表は 昨年 に続いていずれも茨城のチームとの対戦となり、そろそろ勝利が欲しいところだ。
 さて試合は、緊迫した投手戦となる。京華 打線は、安打は 6番 UN18 の 1本のみに抑えられ、三振も 8つ喫したものの、特に序盤は内野へのライナーなども多く、決して手も足も出ないわけではなかった。しかし相手投手の制球が良く 1四球で、得点圏まで走者を 2度しか進められないまま、結局 87球で 7回まで完封された。
 京華・投手 UN10 も好投した。1〜5回で 4被安打 3与四死球ながらも要所を締めて三塁も踏ませず、6回は三者凡退に抑えて、次第に拮抗した流れに持ち込む。しかし 7回裏、一死から内野安打で出塁を許すと、暴投で空いた一塁を故意四球で埋める作業を 2度繰り返して一死満塁にする。ここで、カウント 2ボールから投じた 111球目を 下妻二 2番打者に右前に運ばれ、大変悔しいサヨナラ負けとなった。

《試合前の練習風景。東京代表の全チームが同じ時間帯に初戦を行なったため、他の会場から車で 30分ほど離れた会場だった 京華 だけ試合の写真がなくて申し訳ありません》

◇ 東京立正 (2回戦、vs太田市立商業)

 関東大会に 13回目の出場となる 立正 は、16年前にも優勝を果たしており、上位進出を目指す。しかし初戦は初回から試合が大きく動いた。1回裏、太田商 は二死満塁で、6番打者の打球は外野へ。ここで 立正 に失策が出てしまい、一気に走者一掃 (公式記録上は単に失策だが、ライン際の単打を逸らした 1ヒット 1エラーが妥当だと感じた)。さらに続く打者のセーフティーバントが悪送球を誘い、この回 4失点。立正 も 2回表、2安打で 1点返すが、その裏にはまたも失策絡みで 1点を失う。3回以降は 立正・2番手投手 UN29 が相手を散発 3安打に抑えて味方の反撃を待つが、6回表の二死満塁の好機も 1点どまりで、結局序盤の失点を挽回できなかった。立正・先発投手 UN10 も、若干ボール先行ではあったものの四球は 1つだけで、(公式記録上は) 自責点は無く、点差の割には"もったいない"試合となった。今後、より高いステージで飛躍するためにも、積極的な守備の姿勢を維持しつつ、精度を高める努力を続けたい。

《立正は 2回表、一死二塁から 6番 UN9 が右翼線に適時打を放ち (写真4枚目)、1点返す》

◇ 神田女学園 (2回戦、vs向上)

 創立 123年、創部 60年になる 神田 は、神奈川の強豪・向上 を相手に優勢に試合を進め、見事に初戦を突破した。1回裏、長短打と四球で一死満塁の好機を作って 向上 の先発投手をノックアウトすると、続く 5番 UN3 が右翼線に適時打を放って 2点先制。3回にも 2,3,4番の連打で 2点を追加する。4回表には 3本の単打を集められて 2点返されるが、直後の 4回裏には敵失絡みで 1点、さらに 6回裏にも長短打で 1点追加し、勝負を決めた。この試合では 2〜5番の 4人で長打 3本を含む 12安打 5打点と打ちまくった。神田・投手 UN18 も 108球で完投勝利。5回表に一死から三塁打を打たれたが、向上 の 3,4番を連続左飛に打ち取り (写真2枚目)、奪われかけた流れを引き戻した。

《1枚目は 1回裏、適時打で生還した 2名を迎えて盛り上がる神田ベンチ》

◇ 神田女学園 (3回戦、vs星野)

 ベスト4進出を目指して闘う相手は、関東大会でも 9度の優勝を誇る強豪・星野。若干蒸し暑かった昼間から一転して、涼しい風が吹き抜けるようになったグラウンドでは、延長 9回の大熱戦が繰り広げられた。
 試合はまず 4回表、失策の走者を三塁打で返し、星野 が均衡を破る。しかし 神田 も直後の 4回裏、長短打で同点に追いつく。その後双方とも無得点で迎えた延長 9回表、星野 はタイブレーカーの走者を犠打で進め、二ゴロの間に本塁に返して勝ち越す。神田 は 9回裏、タイブレーカーの走者を、まず 3番 UN10 が進塁打で三塁に進める。続く 4番 UN22 はこの試合、二塁打、犠打、単打と当たっており、スクイズではなく強攻策を採るが、打球は二塁手正面のゴロとなり、本塁憤死 (写真3,4枚目)。5番 UN3 も 4回に二塁打で打点を挙げていたが、この場面では一飛に倒れ、万事休した。
 両チームとも四死球の少ない好投手同士、引き締まった好勝負となった。神田・投手 UN18 は、安打は許しても連打は許さず、自責点 0、139球で最後まで投げ抜いた。ここ一番の状況では三振も奪えていて、象徴的だったのは 6回表の先頭 5番打者がカウント 2-2 からファウルで粘り続けた場面 (写真2枚目)、結局 9球連続ファウルのあと、空振り三振に斬って取った。また 8回表も、タイブレーカーの走者を二塁に置いて、3番、4番を連続で空振り三振で抑え、結局この回は走者を三塁にすら進ませなかった。9回の表と裏の結果の違いは、打球の方向の微妙な違いによる紙一重の、いわば"運"の差によるものと言える。神田 としてはむしろ、この試合唯一の失策が失点につながった 4回の守備が、おそらく最大の反省点であり、ここにさらなる成長の余地があると言えるだろう。

《安打の走者を 4番が犠打で送って作った 4回裏の好機に、5番 UN3 は中越えの適時二塁打を放ち同点に追いつく (写真1枚目)》


《本大会のプログラム表紙》

-nakade♪ 選手、関係者のみなさま、大変おつかれさまでした。メイン会場のグリーンパークは、のどかな田園に忽然と現れた、まるで日本の"フィールド・オブ・ドリームズ"でした♪
nakade
投稿日時: 2013-6-2 14:15
広報副委員長
登録日: 2008-5-10
居住地: 小金井市
投稿: 852
関東高校大会(栃木) 結果
平成25年度 関東高等学校ソフトボール大会
 第63回 関東高等学校女子ソフトボール大会
 第39回 関東高等学校男子ソフトボール大会

日程: 2013年 6月 1日(土)、2日(日)
会場: 栃木県 大田原市

標記大会の結果をお知らせいたします。

 関東高校大会(男女) 結果トーナメント表 (PDF形式、2ページ)
 記録4号 男子 女子 イニングスコア、バッテリー氏名など

◆ 女子優勝 木更津総合(千葉) (3年ぶり 6回目)

◆ 男子優勝 新島学園(群馬) (2年ぶり 14回目)


大会 2日目 6/2(日) の結果は以下の通りです。

◆ 女子 準決勝戦
 木更津総合(千葉) 1-0 星野(埼玉)
 白鴎大学足利(栃木) 7-1 太田市立商業(群馬)

◇ 女子 決勝戦
 木更津総合(千葉) 3-0 白鴎大学足利(栃木)

◆ 男子 準決勝戦
 新島学園(群馬) 6-0 秩父農工科学(埼玉)
 埼玉栄(埼玉) 3-1 光明学園相模原(神奈川)

◇ 男子 決勝戦
 新島学園(群馬) 3-2 埼玉栄(埼玉)

【14:45 nakade 追記: 木更津総合の優勝回数が誤っていたので、トーナメント表も含め訂正いたしました。同校は「木更津中央」の時を含め 6回目の優勝です】
【16:20 nakade 追記: 記録4号情報を掲載しました。また前日の記事も含め、太田市立商業の校名を誤って記載していたのを修正しました】

-nakade♪ 関東記録委員長 関根睦さんはじめ、関東・栃木の記録委員のみなさま、および栃木県協会の役員のみなさま、情報提供など大変お世話になりました & ありがとうございました。1日目の写真も順次掲載いたします
nakade
投稿日時: 2013-6-1 10:45
広報副委員長
登録日: 2008-5-10
居住地: 小金井市
投稿: 852
6/1経過 関東高校大会
2013年 関東高校大会の経過を、東京代表チームの様子を中心にお知らせいたします。

 関東高校大会(男女) 1日目結果トーナメント表 (PDF形式、2ページ)

◆ 女子 1回戦
 A1 明秀学園日立(茨城) 1-0 県立さくら清修(栃木)
 D1 県立塩山(山梨) 5-3 県立大田原女子(栃木)

◇ 女子 2回戦
 A3 星野(埼玉) 7-0 明秀学園日立(茨城)
 A2 神田女学園 6-2 向上(神奈川)
 向上     0 0 0  2 0 0  0  -  2
 神田女学園  2 0 2  1 0 1  x  -  6

 B1 高崎健康福祉大学高崎(群馬) 3-0 山梨学院大学付属(山梨)
 C1 木更津総合(千葉) 2-0 宇都宮文星女子(栃木)
 B2 白鴎大学足利(栃木) 3-2 千葉経済大学付属(千葉)
 C2 花咲徳栄(埼玉) 7-3 県立厚木商業(神奈川)
 D2 太田市立商業(群馬) 5-2 東京立正
 東京立正  0 1 0  0 0 1  0  -  2
 太田商業  4 1 0  0 0 0  x  -  5

 D3 県立塩山(山梨) 8-2 県立水戸商業(茨城)

◇ 女子 3回戦 (準々決勝)
 A4 星野(埼玉) 2-1 神田女学園
 星野     0 0 0  1 0 0  0 0 1  -  2
 神田女学園  0 0 0  1 0 0  0 0 0  -  1

 B3 木更津総合(千葉) 8-0 高崎健康福祉大学高崎(群馬)
 C3 白鴎大学足利(栃木) 2-1 花咲徳栄(埼玉)
 D4 太田市立商業(群馬) 1-0 県立塩山(山梨)


◆ 男子 1回戦
 E1 秩父農工科学(埼玉) 3-2 県立身延(山梨)
 F1 千葉敬愛(千葉) 7-0 県立足利工業(栃木)
 E2 常総学院(茨城) 5-4 大東文化大学第一
 大東文化大一  0 0 1  3 0 0  0  -  4
 常総学院    0 1 2  0 2 0  x  -  5

 F2 新島学園(群馬) 2-1 県立伊勢原(神奈川)
 G1 光明学園相模原(神奈川) 5-0 県立日川(山梨)
 H1 県立成田国際(千葉) 6-5 白鴎大学足利(栃木)
 G2 県立下妻第二(茨城) 1-0 京華
 京華   0 0 0  0 0 0  0  -  0
 下妻二  0 0 0  0 0 0  1x -  1

 H2 埼玉栄(埼玉) 6-2 県立高崎東(群馬)

◇ 男子 2回戦 (準々決勝)
 E3 秩父農工科学(埼玉) 3-2 千葉敬愛(千葉)
 F3 新島学園(群馬) 3-1 常総学院(茨城)
 G3 光明学園相模原(神奈川) 11-0 県立成田国際(千葉)
 H3 埼玉栄(埼玉) 1-0 県立下妻第二(茨城)

・蒸し暑い各会場で、東京代表チームはいずれも最初の試合を終えて 1勝3敗。勝ち残っている 神田 の 2試合目は、難敵・星野 を相手に 14:30 開始予定です (14:20)
・朝晩を思い出させる涼しい風がそよぎ始めた中、延長9回の大熱戦の末、神田 も残念ながら惜しくも敗退… (16:30)
・1日目の結果トーナメント表を追記しました。関東記録委員長 関根睦さん、情報提供ありがとうございました (6/2(日) 1:45)

-nakade♪ 当記事は、投稿時刻はそのままに随時更新します
nakade
投稿日時: 2013-5-31 17:41
広報副委員長
登録日: 2008-5-10
居住地: 小金井市
投稿: 852
2013年 関東高校大会 (栃木)
平成25年度 関東高等学校ソフトボール大会
 第63回 関東高等学校女子ソフトボール大会
 第39回 関東高等学校男子ソフトボール大会

日程: 2013年 6月 1日(土)、2日(日)
会場: 栃木県 大田原市

標記大会の組み合わせトーナメント表が、開催地 栃木県の 栃木県高体連 Web サイトに掲載されていますのでお知らせいたします。

 栃木県高体連: 第63回 関東高等学校女子ソフトボール大会 組み合わせ
 栃木県高体連: 第39回 関東高等学校男子ソフトボール大会 組み合わせ


東京からの参加チームの試合予定 (6/1(土) 大会1日目)

◆ 女子 2回戦
 11:00〜 神田女学園 vs 向上(神奈川)
 11:00〜 東京立正 vs 市立太田商業(群馬)

◇ 女子 3回戦 (準々決勝)
 15:00〜 (対戦相手未定) vs 神田女学園
 15:00〜 東京立正 vs (対戦相手未定)

◆ 男子 1回戦
 11:00〜 大東文化大学第一 vs 常総学院(茨城)
 11:00〜 県立下妻第二(茨城) vs 京華

◇ 男子 2回戦 (準々決勝)
 13:00〜 大東文化大一 vs (対戦相手未定)
 13:00〜 京華 vs (対戦相手未定)

※ 2試合目以降は勝ち上がった場合。時刻は目安。


なお、これに先立つ東京都予選大会に関してはこちらをご覧ください。

 都ソ協: 2013年 春季都大会女子
 都ソ協: 2013年 春季都大会男子

前年度大会の様子はこちらをご覧ください。

 都ソ協: 2012年 関東高校大会 (群馬)

-nakade♪ 寸前の掲載になり申し訳ありません。前回同様、経過情報を当サイトにて随時お知らせする予定です。ただ、東京代表の 4チームが離れた 3会場 4面で同時に試合というのが、取材者としては悩ましいです…
スレッド表示 | 古いものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

 
ナガセケンコー株式会社
専門委員会
ランダム画像(30秒更新)
2012.4.15 高体連 春季女子支部大会 松蔭・多摩大目黒vs都世田谷総合 25
2012.8.19 ミニ国体 成年男子 群馬vs東京 13
2012.8.19 ミニ国体 少年女子 第1代表 東京 7
2015.10.11 関東レディース大会 最終日 30
2018.7.7 第33回東日本大学女子選手権大会 1日目 281
[ ホーム ] [ 各委員会・活動情報 ] [ 画像情報 ] [ 動画情報 ] [ リンク集 ] [ FAQ ]